みんなで大家さんでみんなが幸せになれる!

知識がなくても大丈夫

アパート

低金利なので、預貯金では資産が増えません。そのため、低リスクで堅実に収入を確保できるマンション経営は、人気があります。ただし、マンション所有者として、物件の維持管理に伴う費用支出があることに注意が必要です。

もっと見る

プロの講義が受けられる

勉強

投資の仕方を学ぶ不動産投資セミナーは、区分マンション用と一棟マンション用に分かれています。そのために、自分が投資をしようと考えている物件に適したセミナーを選択することが重要です。不動産投資セミナーに参加するときには、どのような講師が参加しているのか確認しておくことがおすすめです。

もっと見る

マンションで資産運用

集合住宅

投資用マンションを購入する際にはローンが利用できます。また、新築にこだわらなければ、安く購入できますので、マンションで資産運用することは、決してハードルが高くはないのです。中古マンションでも好立地な場所に建てられていれば、新築マンションに勝る価値がありますので、投資用マンションとして機能します。

もっと見る

資産形成なら不動産投資

女の人

日銀がマイナス金利を継続している為、今銀行にお金を預けてもほとんど利子がつかない状態になっています。資産を増やすにはお金を投資にまわす必要があります。投資には色々な方法がありますが、利益を上げている人が多いのが不動産投資です。景気が良くなって地価も上昇しているので、海外からも日本の不動産は注目を集めています。しかし不動産投資は難しいのではないかとなかなか踏み切れない人も多数いますが、そういった知識がない人でも利益を上げることができるのが、共同で出資して不動産投資をする「みんなで大家さん」です。投資対象の不動産はプロが選ぶので知識がなくても不動産投資を始めることができます。また想定利回りも5%からと高くなっており、利益をあげることができます。

みんなで大家さんのメリットは少額からでも不動産投資を始めることが出来る点です。1口100万円からとなっているので、若い人や会社勤めの人でも参加できます。またみんなで大家さんはこれまでの運用実績も大変良く、利益が想定利回りを下回ったことがありません。つまり加入時に予想していた利回り以上の利益をあげていたことになります。利益分配金は2ヵ月に1度受けることができます。しかし商品によって利益は違ってくるので、自分でもある程度どれが良いか検討することが大切です。みんなで大家さんは不動産投資としては短い3年間運用ですが、その間は解約することができないので当面使う予定のないお金を出資する必要があります。どうしてもお金が必要になった時には、他の人に譲渡という形をとることもできます。